節約時のストレスとの付き合い方

お金を貯めるために一番大切なこと、といえば、ズバリ”節約”です。でも節約ってストレスになりやすいんですよね。無理をし過ぎてストレスが溜まってしまって散在、では節約した意味がなくなってしまいます。では、節約時のストレスはどうやって解消すればよいのでしょうか?ストレス無しに節約できる方法、節約時におすすめのストレス解消法についていろいろ書いてみたいと思います。

目標は低く設定する

節約をする際、目標を高くしすぎると…それだけでストレスになってしまいます。1年で○○万円貯金する、と無理な金額設定するよりも、無理なくできる範囲の目標を立てるようにしましょう。最初に無理してしまうと続かないんです…。節約は続かなければ意味がありません。

節約を楽しむ?ゲーム感覚で節約してみる!

1週間いくら、と決めて生活してみることをおすすめします。最初は無理のない金額設定で。なおかつ、ご褒美的なものを用意しておくといいですね。例えば、ちょっとした外食だったり…目的が達成できた時は自分へのご褒美としてほんのちょっとの贅沢を。最初は節約に慣れることが大切なんです。

まずは金額を決めて1週間やってみましょう。1週間達成できたら月間目標を作ってやってみるのもアリです。頑張ってみましょう。最終的には、節約を楽しめるようになったら◎です。

節約で溜まったストレス、解消するには?

本を読むのが好きな方は図書館がおすすめです。冷暖房完備ですし静かで…とても居心地がいいんですよね。読みきれない本があった場合は借りて帰ればいいんです。お金がかからないから図書館の利用はかなりおすすめなんですよね。運動が好きな方は、外へ出て運動を。天気がいい時であれば、散歩をするだけでもストレス解消につながります。自分に合う、ストレス解消法をみつけましょう。

ちなみに、スーパーを歩いてはしごするのもアリ。節約にもつながりますし、運動にもなります。体力もつきますし。歩いていろいろなところへ出かければいろんな発見がありますよ。

まとめ

最初は節約って苦しく感じたりするんです。特にお財布の中のお金が減ってきた時…精神的にキツく感じたりするんですよね。けれども、少しずつ目標を立てて、それを達成できるようになれば節約が楽しめるようになるはずです。ストレスが溜まって散在しないように…楽しみながら毎日節約しちゃいましょう。

とにかく無理は禁物です。少しずつ頑張りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です